TEL:03-3280-8132


東京都渋谷区恵比寿4-27-1
pagoda SK 301



Formeは渋谷区恵比寿の小顔矯正、骨盤矯正ブログ
Formeブログのご案内

FormeBody&Faceが行うPNFストレッチとは

2018年3月9日


こんにちは、先生の手技は何流なんですか?と聞かれて答えに困る院長福田です。

 

何故かというと、今の手技はエステから始まり・昔働いていた肩甲骨マッサージで有名な「Re,Ra,Ku」での経験や、前職「FORME」のオリジナル矯正や、整体学校での多ジャンルに渡る矯正術の勉強を全てミックスさせたような矯正なのです。

なので、リラクゼーション寄りの手技や、ハードでガツンと来るような手技や、運動療法のような手技や様々な考えが入っています。

 

その中で、今日説明したい手技が「PNF」というストレッチ法です。

この手技を行えば初めて当店の矯正を受けるどんな方でも、

 

5分もあれば身体におこる変化を感じて頂けます!

 

ストレッチは色々なテクニックがありますが、PNFもその一つです。Proprioceptive Neuromuscular Facilitationの略で、固有受容性神経筋促通法といいます。なんだかややこしいですね!笑

 

普通に筋肉をぐぐぐっと伸ばすだけではなく、神経のコントロールを使って筋肉をゆるめていく方法です。

 

もともとは理学療法士などリハビリとして開発されたものですが、今では様々なシーンで使われるようになりました。

 

私達の身体には様々なセンサーが備わっています。

温度の変化痛み匂い、などを感知する様々なセンサーが体のいたるところに設置され、感知した情報を常に脳へ送っています。

その指令を出している脳への刺激をストレッチでコントロールするような手技になります。

 

 

PNFストレッチは簡単で効果が出やすく、動きが悪かったり筋緊張が強い時などに有効です。私達の身体がもつ固有受容器(センサー)をうまく利用したPNFを美容にも生かせると思い取り入れています。

 

PNFは根本矯正の大きな柱でもあります、これをすると使えていなかった筋肉に刺激を入れる事が出来ます。すると日常の中で忘れられていた筋肉を使えるようになり筋肉バランスが整えられます。

 

使い過ぎていた筋肉の負担を減らし、逆に使われていなかった筋肉が使える様になり引き締まった身体を手にいてる事が出来ます!

 

一か所への偏った負担が減るので、疲れも溜まりにくくなります。

 

この手技は、BODYにもFACEにも使用でき当店のコースでは随所に盛り込んでいます。

 

興味がある方は是非一度お試しください☆

 

院長:福田篤志

FormeBody&Face恵比寿店

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-27-1 pagoda SK 301
営業時間[月〜金]11:00〜21:00(最終受付 20:00)
[土日祝]11:00〜19:00(最終受付 18:00)
TEL:03-3280-8132

恵比寿

骨盤矯正・小顔矯正

美容整体

インディバエステ・メンズエステ

INDBA

フォルム ボディアンドフェイス 恵比寿店

 

 

Recent Entries




ACCESS

FACEBOOK