TEL:03-3280-8132


東京都渋谷区恵比寿4-27-1
pagoda SK 301



Formeは渋谷区恵比寿の小顔矯正、骨盤矯正ブログ
Formeブログのご案内

痩せやすい体質に❤

2016年7月30日


30歳を過ぎた頃から、以前に比べて痩せにくくなったと悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?

食べる量は昔と変わっていないのに、何故か太ってしまう・・・

 

これは代謝が落ちることが原因と言われています!

 

よく「代謝がアップする方法」というのがありますが、そういうものにチャレンジしたのにやっぱり痩せない。
そこで注目をされているのが「褐色脂肪細胞」です。この褐色脂肪細胞、どうして痩せに繋がるのでしょうか?

 

 

脂肪には「蓄える機能」「燃やす機能」の2種類があります。

 

脂肪には「蓄える機能」と「燃やす機能」の2種類があり、年齢とともに燃やす機能のある脂肪が働かなくなることで、痩せに

くくなると言われています。

 

 

 

脂肪を蓄える機能を持つ「白色脂肪細胞」

 

白色脂肪細胞は、いわゆる「体脂肪」と言われるものです。白色脂肪細胞は全身のあらゆるところにあります。

 

【下腹部・尻・太もも・上腕部】

こういった脂肪がつきやすい部分と言われている箇所には、特に多く白色脂肪細胞がついています。

 

摂取してエネルギーに使われなかった脂肪は、燃料を蓄えておくタンクのようにどんどんと蓄えられていきます。

 

白色脂肪細胞は蓄えるのが仕事なので、自分で脂肪を燃やすといった働きはしません。

 

脂肪を燃やす機能を持つ「褐色脂肪細胞」

 

褐色脂肪細胞は白色脂肪細胞を取り込み、エネルギーを燃焼させ熱を作り上げます。簡単に言うと、ヒーターのような役割です。

 

褐色脂肪細胞は年齢とともに減少していき、30代で幼児期の50%、40代で30%程度まで減少してしまいます。

 

褐色脂肪細胞は白色脂肪細胞と違って全身ではなく、決まった部分にあります。

 

【首周辺・脊髄周辺・肩・肩甲骨周辺・脇の下】

 

褐色脂肪細胞を活性化して痩せ体質を手に入れましょう♪

 

 

 

予約はこちらをクリックして下さい

Forme Body&Face

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-27-1 pagoda SK 301
営業時間[月〜金]10:00〜20:00(最終受付 19:00)
[土日祝]10:00〜19:00(最終受付 18:00)
TEL:03-3280-8132
恵比寿の骨盤矯正・小顔矯正

Recent Entries




ACCESS

FACEBOOK