TEL:03-3280-8132


東京都渋谷区恵比寿4-27-1
pagoda SK 301



Formeは渋谷区恵比寿の小顔矯正、骨盤矯正ブログ
Formeブログのご案内

リンゴの美容効果

2016年11月5日


こんにちは☆Forme Bodr&Faceの降旗です。

今週末は天気も良く過ごしやすいですね♪

私の出身地長野県では、秋冬の果物と言えばリンゴです。

今日はリンゴについて書きます。
実は女性にとって嬉しいことがいっぱいの果物だったんです!
その優れた美容効果をご紹介します。

【アンチエイジングに】
リンゴに含まれる成分「リンゴポリフェノール」。
赤ワインなどで有名なポリフェノールですが、リンゴに含まれるポリフェノールは、カテキン、プロシアニジン、エピカテキン、ケルセチン配合体など数種類もの成分から構成されています。
ポリフェノールの特徴と言えば、抗酸化作用
肌の老化を防ぎ、美肌作りへと働きかけてくれると言われています。

【美肌ケアに】
先に紹介したリンゴポリフェノールはアンチエイジングケアや、シミ、シワの予防に効果的。
ですが、リンゴはその他にも「カリウム」「クエン酸」「ビタミンC」など美容にとってプラスになる成分を多く含んでいます。

カリウムはむくみ対策に、また、クエン酸は代謝を活発にする効果が期待できるのだとか。
そして見過ごせないのが、リンゴに含まれるビタミンCの存在です。
本来、ビタミンCは熱に弱く調理に向かないという性質をもっていますが、このビタミンは「酸化型ビタミンC」と言って、加熱調理をしても栄養が壊れないのだそう。
コラーゲンの生成を助け、美白や美肌効果の期待できるビタミンCを効率良く摂れるため、きめ細やかな肌を整えるにはもってこいの果物なんです。

【デトックスに】
リンゴには、食物繊維も多く含まれています。
「リンゴペクチン」と呼ばれるその食物繊維は、腸内のビフィズス菌を増やし、便を固くするのを防いでくれるのだとか。
それにより腸内環境が整い、デトックス効果が期待できると言われています。

美肌にもアンチエイジングケアにも。
旬の果物リンゴを美味しく食べて、
今冬は誰よりもきめ細やかな美肌美人を目指しましょう!

%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%94

Recent Entries




ACCESS

FACEBOOK