TEL:03-3280-8132


東京都渋谷区恵比寿4-27-1
pagoda SK 301



Formeは渋谷区恵比寿の小顔矯正、骨盤矯正ブログ
Formeブログのご案内

むくみの原因とむくみに効く食べ物!

2016年8月23日


こんにちは☆Forme Body&Faceの降旗です。

今日はむくみについて書きたいと思いまーす!

むくみの原因として、まず第一に挙げられるのが「血行不良」リンパの停滞」です。

静脈には、余計な水分や老廃物を回収し排出する働きがあるのですが、
この静脈の流れが悪くなってしまうと、それが正常におこなわれません。
そのため、むくみとなるのです。

リンパにも同じようなことが言えます。
リンパ液には、静脈と同じように水分や老廃物を体外へ排出する役割があります。
リンパの流れが滞ってしまうと、体内に余分なものが蓄積され、むくみとなるのです。

⚫️運動不足
筋肉が動いたとき、ポンプの役割をしてくれるので、リンパ、血液の流れが良くなります!

⚫️内臓疾患や甲状腺機能の低下

肝機能の低下により、血液の量がうまく調整されないため。血液(静脈)の量が少ないと、運べる老廃物の量が限られてきます。その結果、むくみとなってしまうのです。

また、甲状腺機能が低下すると、体の中に水分がたまるようになります。

⚫️アルコール摂取・肝機能低下
アルコールを摂取すると、血液内の水分が血管の外に出てきます。
その外に出た水分がむくみの原因となるのですが、血中の水分量が減ると、脱水状態だと脳が認識し、喉が渇きます。
また、アルコールを摂取すると、一時的に肝機能が低下してしまうことも分かっています。

肝機能の低下はむくみにつながるので、アルコール摂取はダブルの方向からむくみの原因となっているのです。

 

 

~むくみに効く食べ物!!~

カリウム・体内の水分代謝をスムーズにしてくれます。
プルーン、アボカド、パセリ、キノコ、海藻、大豆など

クエン酸・新陳代謝を促進し、血行を良くしてくれます。
冷え性、疲労回復にも◎
トマト、グレープフルーツ、レモン、イチゴなど

ビタミンE・血液の循環を良くしてくれます。
モロヘイヤ、カボチャ、大根の葉、抹茶など

夏バテ、気候の変化で疲れていませんか?

余分な水分を出して!身体を軽くしましょう💕

 

 

 

予約はこちらをクリックして下さい

Forme Body&Face

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿4-27-1 pagoda SK 301
営業時間[月〜金]10:00〜20:00(最終受付 19:00)
[土日祝]10:00〜19:00(最終受付 18:00)
TEL:03-3280-8132
恵比寿の骨盤矯正・小顔矯正

Recent Entries




ACCESS

FACEBOOK